英語勉強法の大辞典

英語の効率的な勉強法や語学留学の情報を書いています。

一番安い語学留学はフィリピン留学(セブ島留学)!留学費は1ヶ月10万円以下、お金が無い人でも手軽に英語を学べます

f:id:moguhausu2:20150717110643j:plain
 語学留学をしたいけど、貯金が少ない。
 とてもアメリカやカナダ、オーストラリアに語学留学は無理。
 ワーホリ前に短期の語学留学したいけど、お金がない。

 そんな人におすすめなのが、フィリピン留学です。

 フィリピンは東南アジアの国の中で、最も英語の普及率が高く、国民のほとんどが英語を喋れる英語大国です。
 さらに物価が安く、日本から近いため「安くて本格的に英語が学べる語学留学がしたい!」という人に人気の留学先になっています。

 実際、私もフィリピン留学を半年ほど経験したことがあるのですが、片道5時間で到着。距離で言ったら沖縄並みです。
 さらに1ヶ月の生活費・学費あわせても10万以下と、語学留学をしているのに日本で暮らしてる時の生活費より安い…という不思議な現象がおこってしまうくらい、フィリピンは安いです。

「でも、フィリピンは安い分、治安が悪いのでは?」
「英語の発音が悪いのでは?」
「先進国じゃないから不安!」

 そんな不安の声もあると思います。
 今回は、フィリピンに留学した経験のある私が、一番安い語学留学であるフィリピンの魅力について紹介します。

日本の英会話教室より安いフィリピン

 最初に「一番安い!」と言った通り、フィリピンの語学留学はかなり安上がりです。

 日本の英会話教室に通うと、週1回1時間の授業(月4時間)で1ヶ月1万円〜2万円くらいかかりますが、フィリピンの語学留学の場合、平日毎日マンツーマンレッスン6時間入れて(月120時間)8000円くらい。

 その差、なんと30倍です。

 日本で3万円で売っているものが、お隣の国で1000円で売っているようなものです。
 社会人でまとまった時間が取れない人ならともかく、すでに退職していてor長期休みの学生で、これから留学して一気に英語を伸ばすぞ! と考えている方にとってはコスパ最強の語学留学先といえます。

 しかし、安いからといって「安かろう悪かろう」なワケではありません。

 フィリピンで働く英会話教室の先生たちは、基本的にフィリピンの大学を卒業して、英語の教え方を専門で学んだプロばかりです。
 私の通っていた語学学校の当時のリーダーは、なんとアメリカの銀行出身でした! 恐ろしく頭が良く、初心者にもわかりやすく英語を教えてくれるので、かなり人気の先生でした。

 フィリピン現地にある日本人・韓国人の経営する語学学校は、現地のフィリピン人から見ると給与が高いため(といっても月2万〜3万円)良い人材をたくさん確保できるのです。

 先進国と発展途上国の物価の違いを利用して格安英会話が可能になっているので、むしろ安くて頭のいいエリート先生達の授業をマンツーマンで受けられるという、最強のコンボが成り立っているのです。

セブ島やバギオなら治安も良い

 しかし、不安なのがフィリピンの治安。
 特に首都のマニラは治安が悪いことで有名で、詐欺や誘拐などが頻繁に起こっています。

 マニラの空港は世界最悪の空港ワースト10に入るほど、治安が悪い空港です。
 実際、私もマニラ空港で警備員の格好をしたおっさんにあやうく1万円をパクられるところでした。

 東南アジアに慣れている人なら問題ないのですが、初心者には向きません。

 ところが、マニラ空港から長距離バスで行ける北部のバギオや、直行便があるセブ島の空港なら治安は良いです。

 私が最初に行ったバギオは山奥にある地域で、フィリピンの中でも最も治安が良いと言われている地区です。
 空き巣や強盗などよりも、むしろ屋台の食中毒に気をつけろ、というレベル。
 学校のあるエリアは隔離されており、安心して勉強に集中できます。

 ただ、バギオの場合、マニラ空港からバスで移動するまでが大変で、ちょっと怖いので初心者の方はセブ島をお勧めします。

 私が二回目に行ったセブ島は、全体の治安が良く留学生も多いので、ほとんど沖縄と変わりません。
 唯一、水道水をそのまま口にするとゲーゲーになりますが(沸かしてもダメな人はダメなのでミネラルウォーター必須)治安という意味では最強でしょう。

私が行った0円留学ならガチで0円で留学できる

 1回目のフィリピン留学では、バギオの語学学校に通いました。
 その時の費用は、だいたい一ヶ月8万円以下。学費と生活費(食費)合わせてそれですから、非常に安い! 結局、予定を伸ばして半年みっちり勉強してきました。

 2回目のフィリピン留学の時は、なんと円安! そのせいか、どこもフィリピン留学は1ヶ月10万以上に…。

 いや、それでも格段に安いのですが、以前に比べて値上がりしていたので、私はつい躊躇してしまいました。

 そこで見つけたのが、なんと学費・生活費0円で語学留学ができるという0円留学のアーグスです。



 アーグスは、現地のコールセンターでアルバイトを行うことで授業料や寮費が0円になるという、最も格安でフィリピン留学出来るサービスです。
 午前中か午後、どちらかに「仕事」の時間を入れることで、留学費を0円にしちゃおうという画期的なシステムで、私も最初は「こんなんありか!?」と思いつつも、0円には勝てず、こちらのアーグスさんを利用してセブ島留学に行きました。

 実際、仕事は簡単で楽しいし、授業もしっかりマンツーマンでやってくれるので、結果的に大満足な留学になりました。
 仕事のコマがあるため、1日がっつり勉強することはできませんが、やはり0円は魅力的すぎます。バギオの時は1日全て授業だったので英語漬けでしたが、0円セブ島留学では午前中:授業 午後:仕事 夜:自習 土日:遊んだり自習したり。という浪人生チックなライフスタイルになり、これはこれでメリハリがついてよかったです。

 また、現地到着後のサポートも手厚く、空港で迎えはもちろん、寮(ホテル)も綺麗。Wifiも完備。
 治安の良いセブ島留学なので初心者の方でも安心して英語を勉強することが出来ます。

 はじめて東南アジアに行くなら、安心して学校までつけるようサポートの手厚い&寮費と学費0円で留学出来るアーグスに申し込むのが一番だと思います。マニラ空港は、小銭を詐欺るオジサンや妙に馴れ馴れしい怪しい現地人が入り混じって、かなりカオスなので、語学学校選びは慎重にすることが大切ですよ。

 フィリピン留学を考えているなら、ぜひ資料請求をして、検討してみてください。

 0円留学のアーグスに資料請求すると、3日以内に携帯電話に本人確認の連絡が来るので、そこで詳しい話を聞いてみてください。
 ワーホリ前の英語慣れに、初心者から上級者までぜひオススメですよ。

0円留学のアーグス 公式ページ