英語勉強法の大辞典

英語の効率的な勉強法や語学留学の情報を書いています。

英語で「ぼーっとしている」はYou are miles away。mileの意味がおしゃれなフレーズ

「こら! ぼーっとするな!」
「あなた、何だか今日はぼーっとしてるわね。何かあったの?」

 ぼーっとする、という言葉は、色んな場面で目にします。
 しかし、英語で「ぼーっとする」はどうやって表現すればいいのでしょうか?

 答えは、記事タイトルにあるように

 You are miles away

 です。

 なぜ、これでぼーっとするになるのでしょうか?



 mileは距離の単位ですが、ここではbe mile awayで「あなたはここにいない」つまり「心ここにあらず」という意味になっています。英語にも比喩表現があり、これはその1つになります。

 この表現を使うと、オシャレな感じがします。
 英会話教室などで使えば「おぉ!」と思われますよ。

 You are a million miles away.

 という風にmillionをつけて「ぼーっとしている」ことを強調することも出来ます。

 また、単純に「遠い」「何マイルも離れている」という意味でも使います。

 miles away fromで~からほど遠い、という意味になりますが、嫌味にも使えます。

 He's miles away from understanding the job.
(彼は仕事の理解からほど遠い=彼は仕事の飲み込みが悪い)

 このように、直接的な言い方を避けた皮肉にも使われます。

 応用次第で色々な場面で使えるフレーズなので、ぜひ英会話で使えるチャンスがあれば be miles awayを使ってみてください。